大手監査法人でのDigital Risk(金融機関のデジタルトランスフォーメーションリスク対応)


本件問合せへ

□ページ内リンク□
1.職種
2.ポジション
3.仕事内容
4.必要スキル
5.勤務地
6.年収イメージ
7.就業形態
8.企業名
9.企業概要


【職種】
Digital Risk(金融機関のデジタルトランスフォーメーションをガイド)

【ポジション】
担当者〜

【仕事内容】
金融機関を中心に、金融機関の顧客や協働先を含め、以下の業務推進(各種調査、分析及び対応方針の検討、プロジェクトマネジメント等)を行って頂きます。

(1) デジタルトランスフォメーション(DX)におけるリスクへの対応
 ・戦略リスク:新たな競争環境への移行に取り残されるリスク
 ・投資リスク:新たな提携・買収やデジタル案件への投資が十分な効果をもたらさないリスク
 ・フィナンシャルリスク:リスクアペタイトに照らし、リターンに対して適切なリスクを取り損なうリスク
 ・その他:業務プロセス・システム、顧客情報等の管理において不適切な状態となるリスク

(2) リスク/コンプライアンス管理のDX
 ・新たな技術(例:ビッグデータ技術、ネットワーク分析、機械学習等)を用いた、詳細で個別的なリスク/コンプライアンス管理の実現
 ・財務会計/管理会計/リスク管理の一体的なデータ管理・活用による経営管理の高度化
 ・RegTechへの対応(AML, 個人情報保護等の各種規制テーマへのデジタル技術の適用)

当チーム業務のうち、以下のいずれか又は両方を担って頂きます。
(1) デリバリー:顧客の業務課題調査、データ(フロー、構造、品質)分析、対応方針の検討、関連部署や役員との調整、プロジェクト管理等のデリバリー推進全般(かなり泥臭い部分があります)
(2) 調査・分析及び技術開発:主に海外の先進的な事例や技術動向の調査、社内での試行利用、デリバリーに用いるツール(機械学習モデル等)の開発

【必要スキル】
【応募前提条件】
●日本の金融機関のDXを推進したいという強い思いがあること
(例えば成長資金の循環を推進したい、計数管理の手作業の多さや、顧客の収益・リスクの可視性に問題意識がある、データを生成/授受/活用するフレームワークに問題意識がある等)
●論理的思考力、コミュニケーション力

【必須】
※以下いずれかのご経験をお持ちの方 
●当局でのデジタル関連担当経験者:金融庁や日銀でFintechの技術や規制などに関する調査業務を担当していた方
●金融機関における本部業務・企画業務(Corporate Planning、Credit Portfolio Management、Finance、Treasury、ALM、Product Control、Risk、Front、IT、Operations)経験者:本部業務・企画業務経験者で金融機関のDX推進における課題を体感している方
●コンサルティングファーム・監査法人・ITベンダー等におけるRisk advisory、Financial accounting advisory、IT advisory、Performance improvement等経験者
●データ利活用技術者

【尚可】
●英語力
●システム設計/プログラミングの知見
●大規模プロジェクトのマネジメント経験
●デザイン力
●ビッグデータ関連技術(Hadoopエコシステム、Spark、Python、R、SQL、NoSQL等)
●数理統計技術

【就業場所】
東京都

【年収イメージ】
年収イメージ:〜1200万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)

【就業形態】
正社員

【企業名】
大手監査法人

【企業概要】
監査、マネジメントコンサルティング、株式公開支援、ファイナンシャル アドバイザリーサービス等を提供する日本で最大級の会計事務所の一つ。

【ビジネス領域】
総合リスク(統合リスク)

【組織カテゴリー】
コンサルティングファーム

【備考】


【案件ID】
148860

本件問合せへ


↑ページ上部へ


コトラTOPへ


(c)copyright.KOTORA All rights Reserved.
コトラPCサイト
http://www.kotora.jp