外資系コンサルティングファームでのコグニティブサービス コンサルタント


本件問合せへ

□ページ内リンク□
1.職種
2.ポジション
3.仕事内容
4.必要スキル
5.勤務地
6.年収イメージ
7.就業形態
8.企業名
9.企業概要


【職種】
コグニティブサービス コンサルタント

【ポジション】
アソシエイト〜シニアアソシエイト〜マネージャー〜

【仕事内容】
【担当業務】
 ・企業内の基幹プラットフォーム変革の知見(BPR、Change Management、Program/Project Management)を基礎に、テクノロジーへの深い洞察力(特にコンピューターによる認知力を用いたテクノロジーサービス―Cognitive Technologies Services)を用いたソリューション開発力とガバナンス構築力を継続的に向上することを目指します。
 ・ビジネス・トランスフォーメーション・サービスの一環として、業務変革と企業ガバナンス確立の両面から、実用段階に入りつつある新たなテクノロジーの導入支援を通して、クライアント企業様の変革に貢献することを目指します。
 ・RPA、Chatbot、AI-OCRなどのCognitive Technologiesの活用を促進し、人の働き方を変革するための企業内変革の企画から定着化までを支援します。

【担当業界】
 特定の業界に依存することなく、金融業、製造業、インフラ産業など速やかな生産性向上が求められる業界を中心にサービス提供しています。

【担当領域】
 主に扱う技術
  ・Chatbot、RPA、AI-OCR、Process Miningを中心とするCognitive Technologies全般 
 主なサービス内容
  ・業務変革PMO / BPR
  ・Change Management・Program Management/Project Management支援
  ・Cognitive Technologiesを取り巻くガバナンス構築・高度化支援
  ・上記に係るシステム基盤設計・導入支援(サーバ型RPA基盤等)
  ・製品選定・PoC実施支援

【具体的なプロジェクト例】
 ・RPAガバナンス確立のための事務局立上げや管理要領等の整備と運営
 ・RPA化対象業務選定と内製化に向けた教育および実装・知見の提供
 ・RPAサーバー型製品最新型環境の構築と継続的なバージョンアップ対応
 ・RPAとAI-OCRやERPシステム等とのインテグレーション検討
 ・Chatbotを用いた顧客接点業務の自動化構想、導入計画策定

【人員構成】
 ・若手(20代から30代前半)を中心とした中途入社メンバーが8割以上を占めるチームです。
 ・メンバーはSIer、コンサルティング業界の出身が多いです。
 ・チームの20%を女性が占め、子育てと仕事の両立を実現しているワーキングマザーが所属しています。

【部門からのメッセージ】
<私たちが求められる背景>
 企業のビジネス・トランスフォーメーションを行う上では、既存業務における人の生産性を向上させ次世代業務へシフトするための余力を産み出すことが必要です。また、新しいビジネスアプリケーションを導入する際にも一時的には新しい事務処理が発生し、負担を新たに産み出すことが多くあります。
これら現場負担となっている、従来システム化が困難であった領域で、コンピューターの認知力(Cognitive Technologies) 向上による自動化が進むようになってきています。
 コンピューターによる認知力を用いたテクノロジーサービスの代表が、
  ・Chatbot(Natural Language Processing + Computer Conversation Framework)
  ・RPA (Robotic Process Automation)
  ・AI-OCR(Computer Vision)
を用いたソリューション群であり、またこれらテクノロジーが産み出す新しいデータ処理(プロセスマイニング、タスクマイニング、データアナリティック等)や関連システムとの連携(APIサービス)も進んでいます。
 これらのサービス活用は「人とロボット(Digital Co-workers)が共存する世界」のスタートでもあり、新たな課題も生み出しています。特に従来は完全で堅牢なシステム化されたアプリケーションと人の業務処理で成り立っていた管理統制を容易に崩してしまうリスクがあり、適切なガバナンスの下で企業全体に展開し維持できる体制構築を実現できる知見が求められています。

【キャリアパス】
 ロボット開発に特化することなく、適切なプロジェクト管理力・運営力を備えたコンサルタントとして成長することが可能です。その後、新たなテクノロジーを用いたソリューション開発や、ソリューション営業・提案業務への特化、また、PwC国内外の各チームとの協業を通じて異動も含めた幅広いキャリア構築が可能です。

【教育環境】
 各種コンサルティング基礎スキルのオンライン研修、教室研修
 新テクノロジーの知見を広げるためのオンライン研修、教室研修

【本ポジションの魅力 】
 先進的なテクノロジーについての知見を広げながら、未知の世界に踏み入れることができます。PwC国内外の各専門チームと協業しつつ、クライアント企業様の業務生産性の向上支援を通して業務変革に貢献し、次世代のオペレーティングモデルをクライアント企業様と共に創造していくことができるチームです。

【必要スキル】
【必須条件】
 ・ビジネス・トランスフォーメーション・コンサルタントとして成長、社会に貢献したいという意思
 ・論理的思考力、プレゼンテーションスキル、コミュニケーションスキル
 ・テクノロジーとビジネスの両方に関する知識経験や興味
 ・新たなテクノロジーを活用した業務変革に興味があり、自ら考え行動する積極性
 ・各種コミュニケーションツール(メール、チャット、社内SNS等)を使用しチームアクティビティに積極的に参加する行動力
 ・新たなテクノロジーや、ツールを積極的に取り入れ、理解を深めチーム内に展開していく力
 ・速いペースで進む業務と成果物の品質向上のプレッシャーに耐えられる強い精神力
 ・周囲からのフィードバックを真摯に受け止める自己成長マインドセット
 ・クライアントへバリューを提供することを通して、コンサル業務を楽しもうとする気質
 ・日本の商習慣に準じたビジネス日本語能力
 ・大卒以上

【Associateに必要な経験】 ※下記のいずれか
 ・ソフトハウス/システムインテグレーターにおけるプログラミング経験
 ・システムインテグレーターにおけるSE、もしくは、ビジネスアナリストとしての延べ2年以上のプロジェクト経験
 ・ソフトウェアベンダー(プロフェッショナルサービス部門)における製品導入コンサルティング経験
 ・顧客ヒアリングや要件定義、または、開発、保守・運用の延べ2年以上の経験

【Senior Associateに必要な経験】
 ・Associateに必要な経験を充足したうえで、下記のいずれかの経験
 ・システムインテグレーターにおけるSE、もしくは、ビジネスアナリストとしてのプロジェクト経験と品質管理経験、
  スクラッチ開発プロジェクト経験(延べ3年〜5年の経験)
 ・3名〜5名/100人月以上のプロジェクトマネジメント経験
 ・ITコンサルティングファームでの実務経験
 ・ソフトウェアベンダー(プロフェッショナルサービス部門)における製品導入コンサルティング経験

【Manager以上に必要な経験】
 ・Senior Associateに必要な経験を充足した上で下記のいずれかの経験
 ・システム開発やパッケージ製品の導入プロジェクトのリード経験
 ・クライアントリレーション構築、および、ソリューション営業/提案経験
 ・コンサルティングファームでの実務経験、或いはコンサルティングプロジェクトにおけるプロジェクトマネジメント経験

【あればプラスとなる経験】
 ・ロボティクス・AIに関わるソリューションの営業/提案/導入プロジェクト経験
 ・英語力(TOEIC700以上、または、英語での実務経験)
 ・各種資格(一例)
   プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル(PMP)資格
   IIBAによる各種ビジネスアナリスト資格
   公認情報システム監査人(CISA)資格
   ITストラテジスト資格
   システムアーキテクト資格

【就業場所】
東京都

【年収イメージ】
年収イメージ:〜800万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)

【就業形態】
正社員

【企業名】
大手グローバルアドバイザリーファーム

【企業概要】
コンサルティングサービスを提供するグローバルコンサルティングファームです。

【ビジネス領域】
業務コンサルタント ITコンサルタント

【組織カテゴリー】
コンサルティングファーム

【備考】


【案件ID】
135132

本件問合せへ


↑ページ上部へ


コトラTOPへ


(c)copyright.KOTORA All rights Reserved.
コトラPCサイト
http://www.kotora.jp