グローバル財務コンサルティングファームでのデータアナリスト


本件問合せへ

□ページ内リンク□
1.職種
2.ポジション
3.仕事内容
4.必要スキル
5.勤務地
6.年収イメージ
7.就業形態
8.企業名
9.企業概要


【職種】
ディール・データアナリスト

【ポジション】
アナリスト

【仕事内容】
テクノロジー、小売、製造、プライベートエクイティといった様々な業界において、複雑かつ大規模なM&Aトランザクションをクライアントが実行するにあたり、
実行支援業務を提供する弊社ディールアドバイザリーチームの一員として、業務提供を支援。
金融、事業戦略、会計、投資銀行等各分野の専門家を含む、経験豊富なディールアドバイザリーの専門家の下での業務。
M&A・財務・オペレーション・ビジネスデューデリジェンス等、財務アドバイザリーサービスのあらゆる分野に、プロジェクトチームメンバーとして参画し、
データ分析戦略の実行、クライアントの意思決定やディールの価値に直接的影響をもたらすインサイトの提供、分析結果の可視化を提供

入社当初の主な役割:
- クライアントやM&Aの対象会社のシステムからのデータ抽出のサポート。抽出データの内容や形式につき、対象会社の担当者との直接のやり取りを含む
- M&Aチームとの協働により必要な分析パラメータを把握、データクレンジング等のセットアップ
− 経験豊富なM&A専門家の指導の下、初期分析モデルや分析結果の可視化のサポート

M&A関連サービスの提供を目的としたデータ分析につき一定レベルの知識・経験を積んだ後は、基礎となるデータ分析や分析結果の可視化業務における担当範囲を広げていく方針

自身の能力向上に対し強い意志を持つ人材を求めており、将来的には、その能力向上に沿ったフレキシブルなキャリアアップのチャンスが提供される方針

【必要スキル】
1.大学・大学院卒。
 特に、数学、統計学、または、コンピューターサイエンスや情報システム等、情報技術関連分野修学の方尚可
2.データ・分析論等に関連する実務経験1年以上。  
 −Tableau、QlikView/Sense、PowerBI、Alteryx、Python、R、SQL等のいずれか
  −BIやデータウェアハウスといった概念の十分な理解
3.データ分析、データから有意なパターンや有用な情報を特定することに対する熱意
4.高い学習意欲、能力を広げていくことへの好奇心
5.チームプレーヤーとしての素養、環境変化に対する適応力
6.ネイティブレベルの日本語必須。英語力あれば尚可

【就業場所】
東京都

【年収イメージ】
年収イメージ:〜800万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)

【就業形態】
正社員

【企業名】
財務アドバイザリーファーム

【企業概要】
・最大手グローバルFASの一角。戦略、M&Aアドバイザリー、デューデリジェンス、PMI、企業(事業)再生//再編、
不正調査や特殊調査等の財務プロフェッショナルサービスを提供
・特に、クロスボーダー案件では、高い定評あり
・”財務×戦略”方針を打ち出し、財務に強い戦略コンサルファームへ進化中
・充実した研修制度を備え、案件を通じたOJTと共に確実にキャリア形成ができる体制
・部門間の壁が低く、案件のリファーラル、協働機会多数
・海外オフィスとの協働、海外勤務/出張機会もあり、グローバルな環境

【ビジネス領域】
財務コンサルタント(FAS) リサーチ・アナリスト

【組織カテゴリー】
コンサルティングファーム

【備考】
・新設ディールデータ分析チームの発足メンバーの一員として活躍いただく人材募集
・発足メンバーとしての役職であるため、入社後はキャリアアップに加え、ディールサービスにおけるデータ分析イニシアチブの
 戦略的方向性に長期的影響を与えるチャンスが大いに期待できるポジションです。

【案件ID】
130445

本件問合せへ


↑ページ上部へ


コトラTOPへ


(c)copyright.KOTORA All rights Reserved.
コトラPCサイト
http://www.kotora.jp