外資系組織・人事コンサルティングファームでのクライアントリレーションシップマネージャー


本件問合せへ

□ページ内リンク□
1.職種
2.ポジション
3.仕事内容
4.必要スキル
5.勤務地
6.年収イメージ
7.就業形態
8.企業名
9.企業概要


【職種】
クライアント・リレーションシップ・マネージャー

【ポジション】
マネージャー

【仕事内容】
担当する業界において弊社調査診断サービス部門のコアプロダクトを普及させ、かつプロダクト利用に関連したソリューションコンサルティングを顧客に提供することで、既存顧客の満足度向上と契約維持・向上、新規顧客開拓の両方を推進させることをミッションとしております。

【具体的な業務内容】
1.既存顧客に対するカスタマーサービスを行う。
− 既存顧客のニーズを充分に理解し、担当者がこのサービスによって提供される情報を、業務活動に実際に活用できるようにサポートする。
− 外資系企業などについて、本社の担当者が来日する際に、日本における人事トレンドを英語で紹介するなど、顧客担当者の業務をサポートする
− プロジェクト実施前の準備、データ収集、データ更新、フィードバック送付などの定期的なコミュニケーションを適時行う。

2.既存顧客に対するUpsell営業を行う。
− 既存顧客のニーズを充分に理解し、既存活用しているサービス以外に役立つサービスを提案する。
− 既存顧客の要望に対してコンサルティングプロジェクトを提案しその受注に繋げる。提案内容に応じて自らコンサルテーションのデリバリーを行うこともある。また、必要に応じて案件に対する適任者を紹介し他部門の売上に貢献する。

3.新規顧客の開拓を行い、担当する業界内での参画企業を拡大する。
− 既存顧客の要望、競合状況、潜在顧客などの分析・理解を基に、担当する業界においてまだ充分訴求できていない企業に対してアプローチし、新規顧客を開拓する。
− ターゲットリストの作成、案内資料の作成、コールドコールによるアポイント取り、訪問、提案、
契約など、受注にいたるまでの全ての活動を行う。

4.リージョナルプロジェクト(主に担当業界やプロダクトについて)にメンバーとして参画する。

5.顧客に対する営業情報の管理を適時・適切に行う。

【必要スキル】
【語学】
-英語上級(社内外の関係者と英語でコミュニケーションできることが要求されます)

【求める専門領域、経験:必須】
-マルチナショナルな環境下でのソリューション営業経験、営業企画経験
-クライアントマネジメント経験
-大規模かつ複雑なプロジェクトにおけるクロスセルとアップセル、およびそのマネジメント経験
-人事管理システム導入等、人事領域に関連した業務経験

【求める専門領域、経験:優遇】
-人事制度、報酬制度に関わる領域
職務分析、職務評価、報酬(給与・福利厚生)制度、業績評価制度に関する業務知識
-人材開発・育成にかかわる領域
心理テスト、リーダーシップ診断調査、研修プログラム構築などの業務知識
-人事管理システムの導入経験があれば尚可

【望ましい行動】
謙虚に学ぶ姿勢、自ら考える癖、顧客の真意を理解しようとする姿勢

【就業場所】
東京都

【年収イメージ】
経験・能力を考慮の上当社規定により決定(年収レンジイメージ:〜1400万円)

【就業形態】
正社員

【企業名】
コンサルティング会社

【企業概要】
コンサルティング会社

【ビジネス領域】
組織・人事コンサルタント 人事戦略(制度設計・人事企画)

【組織カテゴリー】
コンサルティングファーム

【備考】


【案件ID】
129391

本件問合せへ


↑ページ上部へ


コトラTOPへ


(c)copyright.KOTORA All rights Reserved.
コトラPCサイト
http://www.kotora.jp