グローバルでサービスを展開する大手外資系ITサービス企業でのアナリスト(製薬業界)


本件問合せへ

□ページ内リンク□
1.職種
2.ポジション
3.仕事内容
4.必要スキル
5.勤務地
6.年収イメージ
7.就業形態
8.企業名
9.企業概要


【職種】
アナリスト(製薬業界)

【ポジション】
担当者

【仕事内容】
医薬品安全性管理業務(PV)の補佐業務

・安全性システム、データベースからのデータ抽出、出力
・集計レポートの作成、出力

【必要スキル】
●必須
・データ抽出/レポート作成:1年以上の経験

●歓迎
・PV業務経験
・Argusの操作経験
・定期報告書の作成経験
・PL/SQLのデータ抽出経験

●言語スキル
・英語:日常会話レベル以上
・日本語:流暢レベル以上

【就業場所】
東京都

【年収イメージ】
年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)

【就業形態】
正社員

【企業名】
グローバルでサービスを展開する大手外資系ITサービス企業

【企業概要】
グローバルでサービスを展開する大手外資系ITサービス企業

【ビジネス領域】
web系SE その他(金融・コンサル)

【組織カテゴリー】
事業会社

【備考】
<ポジションの魅力>
これまで、Reporting+英語のスキルはもっていたものの、キャリアにはっきりとした特徴がなかった方におすすめです。
精度の高いレポートを作るという業務から始まり、その後製薬業界についてのスペシャリストになれる可能性がひらけています。派遣でこうした業務をされてきた方も歓迎です。
また、独学でSQLを学んだ方も、その力を仕事で発揮するチャンスになります。
製薬業界へのITソリューションはこれからまだまだ成長しますので、その波にのることができれば、長期的なキャリア開発、キャリアアップも可能です。
ワーク/ライフ・バランスも非常によく、落ち着いた環境で働くことができます。

<将来的なキャリア>
入社5年以内にチームリーダーへキャリアアップが期待されています。

【案件ID】
128847

本件問合せへ


↑ページ上部へ


コトラTOPへ


(c)copyright.KOTORA All rights Reserved.
コトラPCサイト
http://www.kotora.jp