大手外資系コンサルティングファームでの金融業界 IT内部統制リスク分析コンサルタント(コンサルタント〜シニアマネージャー)


本件問合せへ

□ページ内リンク□
1.職種
2.ポジション
3.仕事内容
4.必要スキル
5.勤務地
6.年収イメージ
7.就業形態
8.企業名
9.企業概要


【職種】
金融業界 IT内部統制リスク分析コンサルタント

【ポジション】
コンサルタント 〜 シニアマネジャー

【仕事内容】
昨今の金融業界はグローバル化やクラウド、RPA・AI等の先端テクノロジー利用が急速に進んでおり、内部統制も変革期にあります。
業務上のITの役割も変化し続けており、ITが様々なリスクを低減する時代になりました。
そこで、変化しつづけるクライアント環境に対し、様々な観点でリスクを適切に見極め、業務プロセス上のITの役割を整理する支援に携わって頂きます。
クライアントの実務に深く接し、クライアントと一緒に行動しつつも、専門家として適切な改善策や方針を提示することが求められます。

●具体的な支援内容
・財務諸表リスクに関連するIT統制の整備・評価支援
・経営情報管理データを収集するプロセスの高度化支援
・大規模な業務改善・システム更改に伴う業務およびITリスク分析支援
・RPAやAIが導入された業務に対するビジネスリスク、ITリスクの検討支援

●役割および責任
<コンサルタントおよびシニアコンサルタント>
管理者の指導のもと、次の作業をしていただきます。
・銀行業務においてITが担う役割及び低減するリスクの分析
・IT統制の有効性を評価するための評価手法の検討
・課題抽出及び課題解決策の検討
・クライアントとのディスカッション

<マネジャー以上>
・プロジェクトの組成、遂行、クロージングまでの一連のマネジメント
・作業スケジュール、スコープ、体制、クライアント期待値等への影響見極め、成果物の品質確保
・コンサルタント及びシニアコンサルタントへの作業指示・品質レビュー
・新規案件受注に向けた提案活動(提案書構想・作成、見積り、プレゼン)
・下位メンバーの指導・育成

【必要スキル】
●必須要件
・金融機関・コンサルティングファームにおいて、システム基本設計、詳細設計に3年以上従事
・銀行の主要業務(預 、貸出、為替、市場)に関する基礎的な理解(取引フロー、オペレーション)
・論理的思考力
・コミュニケーション能力
・ネイティブレベルの日本語力

<マネジャー以上の候補者の場合>
・2年以上・10名以上のプロジェクト管理経験
・新規案件受注にむけた提案活動を主体的に行った経験

●歓迎スキル
・内部統制報告制度(SOX法)において、IT業務処理統制(ITAC)に関する知見・対応経験
・財務や会計に関する基本的な知識(簿記、金融商品会計)
・会計監査におけるIT監査知見
・CIA、CISAの保有
・ビジネスレベルの英語力

●フィットする人物像
・長期的にクライアントに向き合い関係を構築する志向のある方

【就業場所】
東京都

【年収イメージ】
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 575万円〜1650万円)

【就業形態】
外資系コンサルティングファーム

【企業名】
非公開

【企業概要】
事業目標達成に係るリスク評価と対応策検討からその効果の再評価まで、また組織・ルール整備からモニタリングまでの態勢高度化やアウトソーシング等によるリソース提供の両面から支援します。

【ビジネス領域】
ITコンサルタント システム監査

【組織カテゴリー】
コンサルティングファーム

【備考】


【案件ID】
125621

本件問合せへ


↑ページ上部へ


コトラTOPへ


(c)copyright.KOTORA All rights Reserved.
コトラPCサイト
http://www.kotora.jp