大手コンサルティング会社での新規事業戦略・マーケティング戦略コンサルティング


本件問合せへ

□ページ内リンク□
1.職種
2.ポジション
3.仕事内容
4.必要スキル
5.勤務地
6.年収イメージ
7.就業形態
8.企業名
9.企業概要


【職種】
新規事業戦略・マーケティング戦略コンサルティング

【ポジション】
コンサルタント

【仕事内容】
【職務内容】
クライアント企業のトップライン向上に資するコンサルティングとして、新たな事業・サービスの創造を伴う戦略の立案と具体的な事業立上げの支援、及び既存事業の販売/営業改革を中心としたマーケティング戦略の立案と推進支援を提供します。
自社内のロジックや”できること”ベースで新規事業やマーケティングを捉えがちなクライアントに対して、顧客価値やニーズドリブンの徹底と、新しいテクノロジーの活用による高付加価値な新規事業/マーケティング戦略の立案とその具体化・実現をサポートしています。

●クライアント
B2C, B2Bを問わず、流通、製造、サービス・情報通信等、様々な業界へコンサルティングサービスを提供。対象企業の企業規模は売上高数百億円〜兆円企業までを含みます。

●具体的なコンサルティング内容
新規事業/サービス戦略の立案、販売/営業改革基本構想・マーケティング戦略の立案
(1) M&A戦略を含む他社との提携戦略の立案、実行支援
(2) 新規事業/サービス立上げ支援(PoC/実証実験支援等)
(3) 新規事業/サービスローンチ、及びローンチ直後の課題解決支援 等


【募集資格/期待役割】
●シニアコンサルタント
プロジェクトリーダーとして、クライアントリレーション全般、プロジェクト推進及びメンバーのマネジメントを担当し、プロジェクトの現場責任を担う。また、提案時におけるプロジェクト設計も担当する

●コンサルタント
プロジェクトの中核メンバーとしてプロジェクトリーダーの指示のもと、クライアントとコミュニケーションをとりながら、アソシエイトのマネジメント及びコンサルティングプロジェクトの各種実作業を担当する(各種調査分析、仮説立案、資料作成、その他新規事業立ち上げ支援に伴う業務全般)

●アソシエイト
プロジェクトメンバーとしてプロジェクトリーダーの指示・指導のもと、クライアントとコミュニケーションをとりながら、コンサルティングプロジェクトの各種実作業を担当する(各種調査分析、仮説立案、資料作成、その他新規事業立ち上げ支援に伴う業務全般)

【案件事例】
●大手通信業 シェアリングサービスの戦略立案・立ち上げ支援
●中堅物流業 新セグメントへの新規参入戦略の立案支援
●技術ベンチャー IoTに関する新規事業戦略の立案支援

【必要スキル】
【必須条件】
●職務経歴3年以上
●「売上向上」を目的とするコンサルティング業務経験(アソシエイト資格での選考においては経験不問)

【歓迎条件】
●事業会社での事業企画・マーケティング・営業・販売企画の業務経験
●事業戦略、新規事業/新規サービス戦略・立ち上げに関するコンサルティング業務経験
●マーケティング戦略に関するコンサルティング業務経験

【求める人材像】
●「これまで世の中に無かった新たな事業・サービスを創出する」ことに対して、ワクワク・楽しみや前向きな心を見出せる方
●「できる/できない」ではなく、「目的志向」「ニーズ思考」で徹底的に考えられる方
●セルフマネジメントは当然として、チーム内・上下関係に対しても積極的に働きかけることができる方
●発言は当然として、行動すること、手を動かすことを積極的に行うことができる方

【就業場所】
東京都

【年収イメージ】
経験・能力・前給等を考慮し、当社規定により決定(イメージ 500万円〜1,200万円)

【就業形態】
正社員

【企業名】
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社

【企業概要】
メガバンク系列のシンクタンク・コンサルティングファーム。 事業戦略、人事・組織、IR等各種コンサルティング及び政策立案に係る調査等のサービスを提供しています。

【ビジネス領域】
戦略コンサルタント

【組織カテゴリー】
コンサルティングファーム

【備考】


【案件ID】
124363

本件問合せへ


↑ページ上部へ


コトラTOPへ


(c)copyright.KOTORA All rights Reserved.
コトラPCサイト
http://www.kotora.jp