少数精鋭のコンサルティングファームにおけるITコンサルタント候補(IT業界経験)


本件問合せへ

□ページ内リンク□
1.職種
2.ポジション
3.仕事内容
4.必要スキル
5.勤務地
6.年収イメージ
7.就業形態
8.企業名
9.企業概要


【職種】
ITコンサルタント候補(IT業界経験)

【ポジション】
担当者

【仕事内容】
●コンサルティング業務
・マネージャクラスの社員の下で、クライアント(大手上場企業の経営企画や情報システム部門責任者)のブレインとして、問題発見から解決策の提案、その実行管理まで取り組んでいただきます。(アナリスト〜コンサルタントクラス相当)
 →IT戦略・企画策定、業務設計・改善、プロジェクト支援(PMOなど)

●コンサルティング以外の業務
・コンサルティング業務に加えて、自社の戦略構築や課題解決にも携わっていただきます。
 →人事業務・Web戦略策定・社内研修・新規事業立上げ など

【職務事例】
(1) IT部門におけるプログラム管理支援
<クライアント>
大手自動車メーカー
<背景・課題>
巨大PJを中心とした複数のプロジェクトを組成し、IT部門内部で適切にプロジェクトの組成及び推進を実施する力が不足していた。また、複数のプロジェクトが予算通り進捗しているかを、CFOをはじめとした経営陣に対して報告する義務があった。また、全体の状況(特にコスト面)が把握できていないという課題があった。
<役割>
メンバとして、関係部門間のやり取りの取り纏めや、定例会議に向けた進捗・課題の概要を整理・資料化、議事録作成、ベンダからの見積精査などを担当した。

(2) 大手化学メーカーのIT部門におけるプロジェクト推進支援・DX推進支援
<背景・課題>
業務のデジタル変革(デジタル・トランスフォーメーション:DX)を成功に導くべく、活動の構想・企画からプロジェクトの立上げ・推進に至るまでの支援と、強力な推進力が求められており、同時並行的に複数プロジェクトが走る中、変革の方向性を見誤ることなく最適な導入結果となるための旗振り役が不足していた。
<役割>
マネージャ配下で、主に検討内容や論点整理および資料化や検討課題の整理、ドラフト資料の作成、課題解決へ向けた関係者とのコミュニケーション、現場状況の把握、関係者へのレポーティングを担当した。

(3) 次期基幹システム刷新プロジェクトにおけるPMO支援
<背景・課題>
要件定義フェーズに要件を詰め切れておらず、開発/テストフェーズでの仕様変更/機能追加の依頼が多く寄せられた。それに伴い障害が多発・収束しない状況となっており、慢性的な遅延体質のプロジェクトだった為、仕様変更や、障害対応の影響確認を徹底し、障害の収束及び品質の向上が求めれた。
<役割>
PMOとして開発フェーズより参画し、各種管理・分析業務のサポートや、全体最適を考えた体制の再構築・品質向上を目的とした追加テスト計画の策定等、立て直しプランの立案及び実行を支援した。

【必要スキル】
【求める経験】
・ITエンジニア経験3年以上、もしくは、相応の経験を有する(必須)
・SIerでの上流工程(要件定義 など)経験、もしくはPM/PL経験

【求めるスキル・知識】
・IT領域(システム設計・構築・運用 など)の知識を有する(必須)
・固定観念や先入観なく情報に対峙し、ゼロベース思考で論理的な仮説を立て、課題やアクションを設定・実行できる
・発言の背景・目的を理解しステークホルダーの関心・懸念を把握するための適切なコミュニケーションができる
・クライアントを含むステークホルダーと対等な関係を構築し、相手をアクションへと導くためのファシリテーションができる

【求めるマインド】(すべて必須)
・自らの成長に貪欲で将来像を熟考し続ける姿勢がある
・ビジネススキル・ナレッジに留まらずヒューマンスキルを向上し続ける姿勢がある
・上記を実現させるための環境や人脈を常に求めるモチベーションがある
・新たな環境でゼロから組織、事業を立ち上げる強い意思を持っている

【就業場所】
東京都

【年収イメージ】
430万円〜600万円(完全年俸制)

【就業形態】
正社員

【企業名】
外資大手出身者が創業した少数精鋭のコンサルティングファーム

【企業概要】
アクセンチュア出身の創業社長が2009年に立ち上げた少数精鋭のコンサルティングファーム。主にIT、業務、経営のコンサルティングサービスを手がける。大手コンサルティングファームと異なり、業界やソリューションでサービスの区分けを行っておらず、クライアントのニーズを第一優先として必要に応じてコンサルティングサービスを提供する点が特徴的。営業活動については、大手がパートナーが担当するケースが多いがマネージャー同社ではマネージャー職が担当。早いうちからの営業活動への関与が可能。創業以来、毎期売上拡大中。

【ビジネス領域】
ITコンサルタント

【組織カテゴリー】
コンサルティングファーム

【備考】
●面接回数:3回

●研修制度
プロジェクトアサイン前には1か月程度の社内研修を、アサイン後には社員によるOJTを実施することで、早期に独り立ちいただけるようにサポートいたします。
また、メンター制度を導入しており、キャリア形成に関するサポートも充実しております。

【案件ID】
122485

本件問合せへ


↑ページ上部へ


コトラTOPへ


(c)copyright.KOTORA All rights Reserved.
コトラPCサイト
http://www.kotora.jp