大手ネット系企業での経理部、税務担当スタッフ


本件問合せへ

□ページ内リンク□
1.職種
2.ポジション
3.仕事内容
4.必要スキル
5.勤務地
6.年収イメージ
7.就業形態
8.企業名
9.企業概要


【職種】
経理部、税務担当

【ポジション】
スタッフ

【仕事内容】
同社グループの国際税務領域を担当する部署のマネージャーおよびスタッフを募集します。

【ポジションの責任】
税金は会社のキャッシュフローに多大な影響を与えることから、私たちの活動領域も、単なる税務申告、決算対応にとどまらず、ビジネスの立ち上げやM&Aにプランニング段階から関与し、さらに、経営上の重要課題ともなる国際的な税務戦略の立案・遂行まで幅広いものとなっています。
今般特に国際税務の領域でご活躍いただける方を募集します。

【主な業務】
●私たちはタックスプランニングもグローバルな企業競争の観点で重要な課題と認識しています。そのようなタックスプランニングに関して幅広く関与いただきます。
●各国税制の調査
●グローバル視点のタックスプランニングの企画・立案、経営層への提案
●策定したプランを実行する場合のプロジェクトマネジメント
●M&Aにおける税務面でのサポート(ストラクチャーの検討、税務DDの結果に対する対応策の検討)
●取引先(スポーツクラブ、選手なども含む)との重要な契約における税務面でのサポート(契約書レビューなど)
●国内外からの税務関連の相談への対応

●私たちは税負担の適正化だけでなく、企業の責任として、各国税制を遵守し、適正な申告納税を行います。この観点でも、日本をはじめ各国の制度・手続きを調査し、必要な対応をしていただきます。
●移転価格文書化対応(ローカルファイル、マスターファイル、CbCRなど)
●外国子会社合算税制の別表作成
●海外子会社の税務担当者との日常的な情報交換、など

【必要スキル】
〈必須スキル・経験〉
●英語によるビジネスレベルのコミュニケーションスキル必須
●社内外関係者と円滑なコミュニケーションができ、フットワークが軽い方は大歓迎です
  (プランニングの段階では熟慮をすることもありますが、デスクワークばかりでなく、身軽に動いてたくさんの関係者と話をしながら仕事を進めて行く必要があります)
●おおむね2年以上の国際税務経験をお持ちの方は優遇します
  (ただし、日本の企業組織再編成税制、日本の連結納税制度など当社にとって重要な経験をお持ちの方は考慮します)
●スピードの速い事業展開に戸惑わない柔軟な姿勢が求められます

〈歓迎するスキル・経験〉
●誠実かつ謙虚であること(他者から信頼を得られる態度、行動ができること)
●自己研鑽ができること(言われずとも自分で勉強し、知識を獲得したり、アップデートする努力を厭わないこと)
●当社の税務担当は静的な相談相手、助言者ではなく、アクティブに提案・実行できなければなりません。そこに共感を持てる方は大歓迎です。

【就業場所】
東京都

【年収イメージ】
年収イメージ:〜800万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)

【就業形態】
正社員

【企業名】
大手インターネット企業

【企業概要】
大手ネット系事業会社。

【ビジネス領域】
税務

【組織カテゴリー】
事業会社

【備考】


【案件ID】
119156

本件問合せへ


↑ページ上部へ


コトラTOPへ


(c)copyright.KOTORA All rights Reserved.
コトラPCサイト
http://www.kotora.jp