有名事業会社での連結決算担当


本件問合せへ

□ページ内リンク□
1.職種
2.ポジション
3.仕事内容
4.必要スキル
5.勤務地
6.年収イメージ
7.就業形態
8.企業名
9.企業概要


【職種】
連結決算担当

【ポジション】
担当者

【仕事内容】
海外を含むグループ全社の連結決算業務を担って頂きます

●国内外300社を超えるグループ会社のIFRS連結決算業務(リーダー候補)
●有報/短信/任意開示資料作成
●SBU体制における連結会計インフラの設計、構築
●IFRS会計方針策定(新基準等)
●M&Aによる海外グループ会社拡大に伴うPMI支援
●マネジメントレポーティング

【必要スキル】
【MUST】
◆社会人経験6〜8年くらいの方
・下記全てに該当する方
 - 単体決算の一連の業務(起票〜開示書類作成〜税務申告など)を経験してきた方
 - ビジネスレベルの英語力をお持ちの方
 ※単体決算から連結決算へとステップアップしていきたい方

◆社会人経験8以上の方
・以下1.2.のいずれかに該当する方
 1.下記IFRSに関わるいずれかの実務経験、かつ一定の英語力(※)を有する方
  - 監査法人でのIFRS適用企業に対する財務諸表監査の経験3年以上
  - 監査法人またはコンサルティングファームでのIFRS導入プロジェクトの豊富な経験
 ※ビジネスほどの会話は求めていない。
  メールの読み書きができるレベルであれば良い。TOEIC700 800あれば良い。

 2.下記いずれかの実務経験、かつビジネスレベルの英語力を有する方
  - 事業会社での連結決算実務の経験3年以上(日本基準/米国基準)
  - 監査法人での財務諸表監査の経験3年以上(日本基準/米国基準)
 
・変化の大きな環境において、その環境を前向きに捉え、改善したいと考えられる方

◆社会人経験13年以上の方
・以下の全てに該当することが必須
 - IFRS導入経験、またはIFRS適用企業への財務諸表監査の経験3年以上
 - 事業会社での連結決算実務の経験3年以上
 - ビジネスレベルの英語力
 - Peopleマネジメント経験


【歓迎(WANT)】
・会計方針・開示方針の立案経験などのご経験がある方
・海外M&AのPMI実務経験
・連結決算プロセス/インフラを設計・構築したご経験がある方(導入支援含む)
・経理スキルをベースとしながらも「経理」という組織に固執せず、コーポレートスタッフとして広い経験を積みたい方
 ※コーポレートの他部署(財務・IR・投資部門)あるいは各事業会社の経営スタッフというキャリアもひらけます
 ※スピード感、自由度、柔軟性のある環境の中で、グループ連結経理体制の強化に取り組みたい方

【就業場所】
東京都

【年収イメージ】
能力によって応相談(イメージ 810万円〜900万円)

【就業形態】
正社員

【企業名】
有名サービスカンパニー

【企業概要】
世界60カ国でサービスを展開する有名サービスカンパニー。進学・スクール/住宅/旅行/自動車/ブライダル/グルメ・美容/介護/ライフスタイルなど様々な領域で事業を展開。

【ビジネス領域】
管理会計(マネジメントレポーティング)

【組織カテゴリー】
事業会社

【備考】
【アトラクトポイント】
◆監査法人/コンサルティングファームの方
・会計監査のように現状をチェックするのではなく、「ゼロから何かを生み出す」、「現状を変える」ことにチャレンジできる
・第三者ではなく「自分ゴト」としてご自身の手で、グローバルレベルの連結決算業務やPMIの推進、仕組みの構築(連結決算インフラや会計/開示方針等)にチャレンジできる

◆事業会社の方
・IT化・グローバル化に伴い弊社内外の環境が激しく変化しており、常に刺激的かつスピーディーな環境に身を置くことができ、更なる環境変化に応じてクイックに現状を変えることができる
・弊社のグローバル化と共に、ご自身が主体者として構築/改善する仕組み(連結決算プロセスや会計/開示方針等)が、グローバルレベルへ広がっていく醍醐味を味わえる

【案件ID】
118036

本件問合せへ


↑ページ上部へ


コトラTOPへ


(c)copyright.KOTORA All rights Reserved.
コトラPCサイト
http://www.kotora.jp