人材育成コンサル会社での情報システム インフラエンジニア(社内SE)


本件問合せへ

□ページ内リンク□
1.職種
2.ポジション
3.仕事内容
4.必要スキル
5.勤務地
6.年収イメージ
7.就業形態
8.企業名
9.企業概要


【職種】
情報システム インフラエンジニア

【ポジション】
担当者

【仕事内容】
インフラ専任担当として当社全体を支えるインフラ設計、構築、運用など幅広くお任せします。

●職務内容
当社全体のITインフラ(社内がメイン)をお任せします。

<たとえばこんなことをやります>
〇サーバ&ネットワーク(本社、地方拠点、データセンター)全体の設計、構築、運用
〇各クラウドサービスの管理、運用
〇ヘルプデスクとサービスサイドITチームへの技術フォロー

<募集背景>
既存ITインフラの老朽化が進み、経年疲労による障害発生率の増加や構成不備などさまざまな問題を抱え始めたことから、今年、すべてのITインフラ環境の刷新を計画&実行することになりました。

<仕事の魅力>
●インフラ構築を設計段階から関与できます
全般にわたるインフラ構築を、設計段階から関与いただくことができることが魅力と考えています。

●専任としての裁量が大きな仕事ができます
社内インフラの転換期とも言える今こそ、情シスチームリーダーと一緒に各問題をキャッチアップし、解決に向けて素早い意思決定や、事業全体を支える次の時代のインフラ基盤の作り上げ時の裁量大きく、独立してスピーディーに仕事を進めることができます。

●学び、成長できる環境があります
社員の可能性を高めるために、学び、成長できる環境があることも特徴です。自己啓発のための費用は受講料の50%を年間20万上限として会社が負担。グロービス経営大学院への通学支援制度やeラーニング受講支援制度も充実。また、月に1回程度「知の創造勉強会」と称して、社内外の有識者による最先端のテクノロジーの潮流や事例などを学びあう勉強会が開催されており、常に成長できる環境を用意しています。

●エンジニアの方にとって、働きやすい環境です
服装自由、フレックス労働時間制導入、社内カフェの導入等、エンジニアの方にとって働きやすい環境を整えています。現在はリモートワークも導入し、「自由と自己責任」のポリシーに基づいて、個人が効率よく、生産的に働けるような支援をしています。

【必要スキル】
●必須要件
〇仮想環境(VMware)の構築運用管理経験 (2年以上)
〇WindowsまたはLinuxサーバ構築運用管理経験(2年以上)
〇ネットワーク機器の構築運用管理経験 *主にCisco,Fotinet,Juniper,YAMAHA,Aruba  (2年以上)
〇AWS環境の運用管理経験

●歓迎条件
〇Ansibleなど構成管理ツールを利用した構築運用経験
〇セキュリティ周り(WAF 、MSS)経験がある方
〇プロジェクト管理、ベンダーコントロール経験された方
〇システム稼働状況の可視化など経験された方
〇運用業務の自動化、効率化など経験された方

【就業場所】
東京都

【年収イメージ】
年収イメージ:〜800万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)

【就業形態】
正社員

【企業名】
人材育成コンサルティング会社

【企業概要】
ビジネススクール運営および企業研修コンテンツの開発をメインとする人材育成コンサルティング会社。

【ビジネス領域】
社内SE

【組織カテゴリー】
コンサルティングファーム

【備考】


【案件ID】
115219

本件問合せへ


↑ページ上部へ


コトラTOPへ


(c)copyright.KOTORA All rights Reserved.
コトラPCサイト
http://www.kotora.jp