大手コンサルティング会社での経営承継コンサルティング


本件問合せへ

□ページ内リンク□
1.職種
2.ポジション
3.仕事内容
4.必要スキル
5.勤務地
6.年収イメージ
7.就業形態
8.企業名
9.企業概要


【職種】
経営承継コンサルティング

【ポジション】
チーフコンサルタント、シニアコンサルタント

【仕事内容】
【職務内容】
オーナーが保有する「株式の承継」の支援に留まらず、次世代経営体制の整備・移行の支援、後継者・次世代経営幹部育成、次世代ビジョン・経営計画策定、理念・DNAの継承等、次世代への「経営の承継」のための各種検討〜実行支援に関わる経営コンサルティング全般を提供します。
中堅企業のオーナー経営者や後継者、経営幹部とチームを組んでプロジェクトを進めるため、経営全般を俯瞰し、顧客企業の成長・変革の計画から実行支援・成果創出に密接に関わり、貢献することができます。

●クライアント
オーナー系企業(上場・非上場)、中堅中小企業(売上 数10億〜1,000憶円規模)

●具体的には
(1) 経営承継プラン策定 →経営承継をどのように進めるかといったプラン・計画づくりを支援する(経営・事業運営の承継、株式の承継、オーナー家内の役割の承継などの観点から課題を抽出し、施策・スケジュールを策定)
(2) 株式承継のプランニング〜実行支援 →株価対策や少数株主対策の検討、従業員持株会の設立支援など、オーナーが保有する株式を円滑に承継するためのプランニングからその実行実務までを包括的に支援する
(3) 後継者・次世代経営幹部の育成 → 経営者・経営幹部として必要な知識・経験・思考等を研修だけでなく、クライアント企業の実際の課題解決を通して涵養する
(4 )次世代ビジョン・経営計画策定及び実行支援 →承継後を見すえた、次世代ビジョンや経営計画の策定・実行支援を行う
(5) 理念・DNAの継承 →創業以来、クライアント企業内で培われてきた良き組織風土、今後新たに獲得・醸成すべき組織風土を理念・行動指針(ウェイ)といった形で明文化し、その継承・浸透を支援する
(6) 次世代組織・経営体制整備 →カリスマ経営から集団指導体制への移行など、後継者の経営スタイルにあった組織・事業運営体制の構築、制度・仕組みづくりを支援する


【募集資格/期待役割】
●チーフコンサルタント
プロジェクト全体を統括し、クライアントに対する最終的な責任を担うと同時に、新規クライアントの獲得や担当クライアントとの中長期的な関係強化を図る。さらに部運営の中核を担い、メンバー育成等でチーム全体の発展に貢献する

●シニアコンサルタント
プロジェクトのサブリーダーとして、部下を指導・育成しながら、自らも実務者としてコンサルティング業務を遂行する。プロジェクトにおける顧客との関係構築、部・チームの発展に貢献する

【必要スキル】
【必須条件】
●コンサルティングファームにおける職務経歴3年以上
●PCスキル(パワーポイントによるレポート・資料作成、エクセルによるデータ集計・分析等)

【歓迎条件】
●企業オーナーに対する経営コンサルティング業務経験(職務内容に記載の「経営承継」コンサルティング含め)
●一般事業会社(中堅〜大企業)での経営・営業企画等の企画業務経験(マネジメント経験尚可)
●会計士(補)、税理士、弁護士、司法書士等の資格

【求める人材像】
●会社法・税法などを含め、企業経営全般についても深い関心や洞察力を持ち、オーナー経営者のよき相談相手となって長期的なリレーションを築くことができる方(又はそういったコンサルティングスタイルを志向する方)
●業務を進めるうえで、社内外の関係者とのチームワークやコミュニケーションを重視し、またメンバーの育成や指導に熱心に取り組んでいただける方

【就業場所】
東京都

【年収イメージ】
経験・能力・前給等を考慮し、当社規定により決定(イメージ 700万円〜1,500万円)

【就業形態】
正社員

【企業名】
銀行系コンサルティング会社

【企業概要】
メガバンク系列のコンサルティングファーム。 事業戦略、人事・組織、IR等各種コンサルティング及び政策立案に係る調査等のサービスを提供しています。

【ビジネス領域】
戦略コンサルティング

【組織カテゴリー】
コンサルティングファーム

【備考】


【案件ID】
115107

本件問合せへ


↑ページ上部へ


コトラTOPへ


(c)copyright.KOTORA All rights Reserved.
コトラPCサイト
http://www.kotora.jp