少数精鋭のコンサルティングファームにおけるITコンサルタント(若手)


本件問合せへ

□ページ内リンク□
1.職種
2.ポジション
3.仕事内容
4.必要スキル
5.勤務地
6.年収イメージ
7.就業形態
8.企業名
9.企業概要


【職種】
ITコンサルタント

【ポジション】
コンサルタント

【仕事内容】
コンサルティング事業への参画、新規事業開発への参画をしていただきます。また、自社の戦略構築や課題解決等の取り組みにも積極的に参画していただき、会社成長及び個人の知見を向上していただきます。

◆ コンサルティング事業への参画
参画プロジェクト例
 □新規ITサービスにおける事業計画策定 援、要件定義、PMO
 □マルチベンダーにおける大規模開発プロジェクトの全体PMO
 □商社における業務最適化 (業務フロー、組織設計等)
 □証券会社における証券業務可視化及び効率化
 □SI企業におけるCIO支援
証券会社におけるプロジェクトでは、現状業務の把握とそれに対する改善を う為に、システムの理解と課題抽出や解決策の立案を うことも必要となってきます。さらに、経営陣への提案なども うことになりますが、それには経営課題への対応も自然と必要になってきます。業務の可視化・効率化と言ってもその業務のコンサルティングだけにフォーカスをするのではなく、ITコンサルティングや経営コンサルティングも含めてた多面的、多角的なアプローチをしていきます。

◆ 新規事業企画・立ち上げへの参画
1つに閉じない事業展開を推進する弊社だからこそ、将来的に経営へのキャリアを視野に入れている方には、コンサルティングでスキルを磨きながら、事業系の知見と経験を積んでいただきます。

◆ 自社の戦略構築・課題解決の取り組みへの参画
特に人が命という考え方が強いので、人事業務については「全員人事」というキーワードの下、取り組んでいます。
 □マーケティング業務
 □人事業務 (採 業務、人材育成領域の企画立案及び実 )
 □インターン生の教育、管理、キャリア相談
 □情報システム管理 (HP含む)

【必要スキル】
【必須スキル】
●固定観念や先入観なく情報に対峙し、ゼロベース思考で論理的な仮説を立て課題やネクストアクションを設定・実行できる
●発言の背景・目的を理解しステークホルダーの関心・懸念を把握するための適切なコミュニケーションができる
●問題解決のためのアプローチ案を策定し、相手をアクションへと導くためのファシリテーションができる
●クライアントニーズ、プロジェクトマネージャからのオーダーを正確に理解し、ドキュメンテーションなどの成果物の構成、作成計画の立案・実行ができる
●クライアントと対等にコミュニケーションをとることができる
●プロジェクト上の問題点を正確に分析しエスカレーションできる。スコープ管理、時間管理、品質管理、課題管理、コミュニケーション管理、調達管理においては主体的なアクションがとれる

【就業場所】
東京都

【年収イメージ】
経験能力を考慮のうえ決定致します(イメージ 430万円〜600万円)

【就業形態】
正社員

【企業名】
外資大手出身者が創業した少数精鋭のコンサルティングファーム

【企業概要】
外資大手出身者が創業した少数精鋭のコンサルティングファーム

【ビジネス領域】
ITコンサルティング

【組織カテゴリー】
コンサルティングファーム

【備考】
【求める人物像】
●自らの成長に貪欲で将来像を熟考し続ける姿勢がある
●ビジネススキル・ナレッジに留まらずヒューマンスキルを向上し続ける姿勢がある
●上記を実現させるための環境や人脈を常に求めるモチベーションがある
●新たな環境でゼロから組織、事業を立ち上げる強い意思を持っている

【案件ID】
115034

本件問合せへ


↑ページ上部へ


コトラTOPへ


(c)copyright.KOTORA All rights Reserved.
コトラPCサイト
http://www.kotora.jp