大手証券会社の統合リスク管理


本件問合せへ

□ページ内リンク□
1.職種
2.ポジション
3.仕事内容
4.必要スキル
5.勤務地
6.年収イメージ
7.就業形態
8.企業名
9.企業概要


【職種】
統合リスク管理

【ポジション】
アソシエイト〜VP

【仕事内容】
総合リスク管理の担当者として、資本管理(規制資本管理・リスクキャピタル管理)を
中心に関連するリスク企画・管理業務も含めて担って頂きます。

中心業務は、グループの連結子会社としての「銀行自己資本比率規制」と、
証券会社としての「証券自己資本規制比率」の遵守に向けたリスク相当部分の
計測・管理や、内部管理としての「リスクキャピタル」の計測・管理、となりますが、
加えて、計測・管理の根拠となる関連規制・ルールの理解と業務への適用、
ビジネス部門へのリスクキャピタル配賦計画策定、資本管理におけるストレステストの
実施等も合わせて担って頂きます。

また、関連して、担当業務の経営政策委員会等への報告対応や、
海外拠点のリスク管理体制のモニタリング等も担って頂く想定です。
なお、業務推進にあたっては、グループ会社や海外拠点との緊密な
連携が前提となります。

上記業務は、海外拠点を含む関係者との連携・調整が必要になりますので、
英語力を含めた高いコミュニケーション能力が要求されます。

【必要スキル】
●四大卒以上

●業務知識・業務遂行能力
【必須要件】
・リスク管理に関する基礎的な知識と、リスク管理業務またはマーケット業務における経験。
・金融商品に関する基礎的な知識。
・金融機関のリスク関連規制についての基礎的な理解。
・金融機関での業務遂行に必要な基礎的能力(ビジネスコンピテンシー)を備えていること。
【望ましい要件】
・リスク部門における豊富なリスク管理業務経験。
・金融機関のリスク関連規制に精通していること。

●コンピュータスキル
【必須要件】
・Excel、Access等を使用し、データの処理や集計、分析ができること。
・Word、Power Point等を使用し、レポートやプレゼンテーション用資料等を作成できること。
【望ましい要件】
・データ管理に精通し、データベースおよびOfficeソフトウエア等を活用して、データを集計・分析しレポートを作成すること、および、その効率化ができること。

●コミュニケーション能力
【必須要件】
・日本語がネイティブレベルで、業務上の多岐にわたる関係者との調整等において、趣旨・目的を的確に伝え、業務を推進できるコミュニケーション能力を備えていること。
・英語が中級(TOEIC700点相当)以上で、海外拠点との調整等を中心とした業務上必要な意思疎通ができること。
・多数の関係者との調整を厭わずに行う能力と、推進するリーダーシップがあること。
【望ましい要件】
・会議や対外的な折衝におけるプレゼンテーション能力があること。

【就業場所】
東京都

【年収イメージ】
経験・能力を考慮の上当社規定により決定(年収レンジイメージ:〜1000万円)

【就業形態】
契約社員

【企業名】
大手証券会社

【企業概要】
日系大手証券会社

【ビジネス領域】
総合リスク(統合リスク)

【組織カテゴリー】
日系金融機関

【備考】


【案件ID】
104970

本件問合せへ


↑ページ上部へ


コトラTOPへ


(c)copyright.KOTORA All rights Reserved.
コトラPCサイト
http://www.kotora.jp