大手コンサルティング会社での金融機関向け会計コンサルタント/スタッフ、シニアスタッフ、マネージャー、シニアマネージャー


本件問合せへ

□ページ内リンク□
1.職種
2.ポジション
3.仕事内容
4.必要スキル
5.勤務地
6.年収イメージ
7.就業形態
8.企業名
9.企業概要


【職種】
金融機関向け会計コンサルティング

【ポジション】
スタッフ、シニアスタッフ、マネージャー、シニアマネージャー

【仕事内容】
金融機関向けに、財務・会計、リスク管理、コンプライアンスを軸とした企業変革支援を行っております。その領域は、財務会計や管理会計等の分析・改善提案から、業務効率化等のコンサルティング業務、IFRS関連の業務インパクト分析、新規制導入に伴う業務インパクト調査等、及びそれらプロジェクトに関連するPMO支援等と多岐に亘ります。また、グローバルAML管理態勢高度化支援、財務・会計系システム関連のIT戦略・ITガバナンスやデータガバナンス等も積極的に推進しています。

シニアコンサルタント以下のメンバーは特定の分野のみに特化することなく、幅広い経験を積み、スキル向上を目指すことが期待されています。

<ここ1年のプロジェクト事例>
●外資系金融機関におけるグローバル規制対応PMO
●日系大手金融機関におけるマイナンバー対応支援
●大手金融機関におけるグローバルAML態勢調査支援

【必要スキル】
<経験業種・領域>
●コンサルティングファーム、シンクタンク、ITベンダー会社等での2年以上のコンサルティング経験

※プロジェクトマネージャーとしてチームをリードした経験が4年以上ある方は、マネージャークラスとして歓迎します。

<経験業務(必須/歓迎)>
以下のうち、いずれかの経験を有すること
●金融機関の財務会計・管理会計、リスク管理、規制対応等に関する2年以上のコンサルティング経験(IFRS導入支援、決算早期化、規制対応PMO、AML態勢高度化支援等)
●財務会計や管理会計システム等に関する2年以上のコンサルティング経験(IT戦略立案・システム化計画策定支援等)
●(コンサルティング経験の少ない場合)金融機関または事業会社において、社内の財務・会計、リスク管理、コンプライアンス部門における実務経験、及び関連プロジェクトに参画した経験
●バイリンガルスタッフ(日本語、英語)においては、米州、欧州、アジアエリアへの海外出張及び海外拠点との電話会議等が問題無く出来る方

<言語>
日本語 ネイティブレベル
英語  推奨(目安としてTOEIC700以上)

※資格力は採用可否に直結しませんが、入社後英語力を伸ばしていただくと社内での活躍の機会も広がります。

<入社後配属/アサインを予定している業務/プロジェクト>
●日系大手金融機関のAMLアドバイザリー及び海外オペレーション高度化支援
●外資系大手保険会社におけるコンプライアンス体制高度化支援
●外資系金融機関におけるERM態勢構築支援PMO

<必要な業務経験・資格免許>
●ビジネスコミュニケーションスキル(プレゼンテーション、ファシリテーション) のある方
●資料作成スキル・文章構成力のある方
●MS Office(Word、Excel、PowerPoint)の実務操作スキル
●資格の有無は採用可否に直結しませんが、下記いずれかの資格がある方は歓迎
●財務会計、管理会計、連結会計、IFRS、コンプライアンスに関する資格・業務、内部統制、システム等に関する資格

【就業場所】
東京都

【年収イメージ】
年収イメージ:〜1400万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)

【就業形態】
正社員

【企業名】
外資系コンサルティングファーム

【企業概要】
グローバル企業の強みを活かした、コンサルティングサービスを展開。財務プロセス改善、リスク管理、情報システム化、業務改革・改善などに強み。

【ビジネス領域】
業務コンサルタント

【組織カテゴリー】
コンサルティングファーム

【備考】


【案件ID】
101040

本件問合せへ


↑ページ上部へ


コトラTOPへ


(c)copyright.KOTORA All rights Reserved.
コトラPCサイト
http://www.kotora.jp