銀行でのプロジェクトマネージャー(業務システム開発担当)


本件問合せへ

□ページ内リンク□
1.職種
2.ポジション
3.仕事内容
4.必要スキル
5.勤務地
6.年収イメージ
7.就業形態
8.企業名
9.企業概要


【職種】
業務システム開発担当

【ポジション】
プロジェクトマネージャー

【仕事内容】
裁量権のある環境で大きな役割を果たす仕事!

これまでのシステム経験・スキルを活かし、社会インフラとなる新サービス開発へチャレンジしませんか。

デジタルバンキング部は、ITテクノロジーを活用することにより、銀行システムに新たな価値を生み出すことをミッションとする部署です。

モバイルデバイスや(オープン)APIにより外部との連携や内部システム間の連携を容易にし、デジタルデータを収集・分析することにより、 融の世界(お客さま)に新たな価値を提供することを目指しています。

当ポジションでは、社内SEとして、主に勘定系システムや、インターネットハ ンキンク システムを始めとする業務システム開発の上流工程およひ フ ロシ ェクトマネシメントをこ 担当いたた き、安定した、かつ便利な口座サービスを提供するためのシステム開発を推進していただきます。

【具体的には】
・複数のヘ ンタ ーを管理したフ ロシ ェクト推進
 ※実際の開発業務は外部委託となります。
 ※新規フ ロシ ェクトにも関わるホ シ ションて す。
・勘定系システム、インターネットバンキングシステムをはじめとする基幹系システムの安定稼働と運用の効率化
・デジタルバンキング実現に向けたレガシーシステムの構造改革
・情報系システム等次期システムのデジタルバンキング化

ATMサービスを始めとする各種決済・金融サービスを展開する当社にとって、システムはその根幹を支える極めて重要な役割を担っています。
そのため、システム部門が全社をリードしながらサービス開発・基盤刷新を進めています。

仕事のやりがい
●社会インフラ事業者として、ミッションクリティカルなシステムに携わることが可能です。
●組織の垣根を越えプロジェクトを推進していくことができるため、サービス企画からシステム開発、予算策定や実装まで垂直統合でキャリアを創ることができます。
●将来的には業務アプリやインフラ、ネットワークなど様々な開発エリアで経験を積んでいくことで、組織をリードできる存在へと成長していくことが期待されます。
●他にも…
新しいテクノロジーを使ったデジタルビジネスの立上げに参画可能です。
デジタルトランスフォーメーション時代のIT部門の将来を担う重要な役割を果たせます。
未知の世界を切り開くワクワク感があります。

【必要スキル】
【必須経験・スキル】
以下両方のスキル・経験をもつこと。
●複数のシステム開発ベンダーのコントロール、プロジェクトマネージャー経験
●銀行業務アプリケーションの開発経験

【歓迎する経験・スキル】
□ユーザー企業側の立場でのシステム企画/開発の経験
□システムインフラの基礎スキル(サーバー、ネットワーク、データベースなど)

【求める人物像】
◎メンバーや委託先などと協調性をもって、効率よく業務遂行が可能な方
◎部門の壁を越えて、主体的に推進するリーダーシップを発揮できる方
◎新しいことに興味があり好奇心旺盛な方

【就業場所】
東京都

【年収イメージ】
年収イメージ:〜800万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)

【就業形態】
決済銀行(上場・事業会社グループ)

【企業名】
非公開

【企業概要】
24時間365日ご利用可能なATMとインターネットバンキング等の機能を併せ持つ生活インフラ銀行最大手。

【ビジネス領域】
社内SE

【組織カテゴリー】
日系金融機関

【備考】


【案件ID】
100297

本件問合せへ


↑ページ上部へ


コトラTOPへ


(c)copyright.KOTORA All rights Reserved.
コトラPCサイト
http://www.kotora.jp